前途が真っ暗になるような回答しか返ってきません 
katosayosokuho

1 / 16

91歳の誕生日を迎えた“友人”が見た「今の老人ホーム」の有り様を紹介する
「自分ごと」として考えていただきと願いコラムを書きました

90歳の入居者が激白!介護ホームの“悲惨なる日常”

新着コメント

article 「健康で文化的な最低限度の生活」などの脚本を手がけられた脚本家-演出家-矢島弘一氏の仕事論を通じて