サプライチェーン途絶の怖さを見せつけた被害事例です 
高い地震発生確率の中北部区間の牛伏寺断層(今後30年間の地震発生確率13~30%)や富士川河口断層(同10~18%)が存在しており
ライフラインやインフラのことも含めた事業継続計画(BCP)を策定し
まさかの高視聴率に溜飲を下げざるを得なかった覚えがあります